Amazonプライム・ビデオ おすすめ映画 「イコライザー2」

Amazonプライム・ビデオ おすすめ映画 「イコライザー2」

こんにちわ。tarapoです。

昨日、「イコライザー」のレビュー記事を投稿しましたが、今回はその続編の

「イコライザー2」を紹介したいと思います。

「イコライザー」のレビュー記事は以下になります。


実は、私自身続編というものにあまり期待しない人で、だいたい2作目が1作目を上回ることはないですね。

前作のイコライザーはかなり面白かったので、今回は期待してみてみました。

始めに行っておきます。

あまりおすすめしないです。

というのもAmazonプライム・ビデオでも見ることはできるのですが、有料になります。お金を出してまで、見るかというとんー・・という感じです。

ただし、デンゼル・ワシントンが好きな方は見る価値ありかと思います。

(プライム会員でも有料となります。

「イコライザー2」

評価は3.5となります。

あらすじ

2018年に公開されたアメリカの映画。デンゼル・ワシントン演じるマッコールは昼はホームセンターの従業員。夜は世の悪人を葬る仕事請負人。二つの顔を合せ持ち、19秒で世の不正を抹消するイコライザーことロバート・マッコールが帰ってきた。日米でスマッシュヒットとなった前作『イコライザー』から4年、昼はタクシードライバーとして働く今作でも、彼の仕事の流儀は変わらない。世の不正を裁くのに必要な時間は19秒。身の回りのモノを武器に変えて完全抹消。報酬はなし

しかし、無双の戦闘スキルで仕事を完遂してきたイコライザーに、その流儀さえも脅かす最大の難関が訪れる。何故ならば、今度の敵は自分と同じ特殊訓練を受けた《イコライザー》だった―。 ・・ 公式サイトより引用

感想

んー。少し残念でした。

おすすめ映画紹介するブログで残念だったわはダメでしょうか。w

正直に話しますと今回は期待外れでした。一作目ほどのワクワク感、スカッと感がなくなってしまっていました。

似たような教訓として、「96時間」という映画があるのですが、それと同じですね。

きっと1作目で評価が高かったものは期待値も高くなってしまうので、こういう結果になってしまうのでしょうね。

さて、今回はマッコールさんはタクシードライバーとして登場します。いわゆる、ウーバーのドライバーのようなことで生計を立てています。

タクシードライバーとして登場するマッコールさん

前作同様に人々を助けています。w

誘拐された子供救出したり、タワーマンションで乱痴気パーティをする若者を成敗したり、チンピラになりかけた青年を更生させようとしたり、

「マッコールさん、いつも通りですね。w」

そして、前作にも登場したCIAスーザンの登場が冒頭からおおい。これはまさか・・

「その通り。の展開になってしまいました。w」

あまり言うとネタバレになってしまいますので、言いませんが。

とりあえず、2作目にも見たいという人は見てもよいと思いますが、お金を払ってみるほどではないかなと思いました。個人的には無料で見れるようになってからでよいかと思います。

以上、おすすめではない映画の紹介でした。w

Amazonプライム・ビデオ「イコライザー2」


イコライザー2 (字幕版)