Amazonプライム・ビデオ おすすめ映画 「インシディアス」

Amazonプライム・ビデオ おすすめ映画 「インシディアス」

はじめに

今回は映画のレビュー投稿になります。

まだまだ、寒い日が続いていますがホラー映画のレビュー投稿になります。

いきなりですが、皆さんは霊感はありますか?

私は全くないのですが、世の中霊感が強く幽霊、とりわけ死者と更新できる人がいるみたいですね。

日本だと、江原啓之さんとかが有名でしょうか。

テレビで有名な江原さん

死者とコミュニケーションが取れるというだけで、何かヤバイ空気を感じますよね。

江原さんは幼少時代から、戦時中の親子の幽霊と対話できたとか…

今回紹介する映画インシアディスですが、英語でinsidioustと書くようで、意味は

「陰湿な、こっそりと悪事を働く」

などの意味があるようです。うー、怖そうですね。

そして、映画の中で活躍する霊能力者はエリーズ役のリン・シェインです。

リン シェイ

ホラー映画に結構出演されているようですね。

それでは映画の紹介となります。

「インシアディス」

評価は4.2となります!

この映画はパラノーマルアクティビティとソウの製作者がタッグを組んで作られたようですね。

あらすじ

ジョシュとルネの2人の間には、結婚し3人の子供がいる。

一家は古く老朽化した家に引っ越すのだが、その直後から家の中で不可解な出来事が起き始めている。

屋根裏から不審な音が聞こえたり、物が勝手に動いたり、不吉な声が赤ちゃん用のモニターから聞こえるなど、おかしな出来事が続くなか、小学生の息子ダルトンが梯子から落ちて昏睡状態に陥ってしまう。

耐えかねた夫婦は、この家を引き払い別の建物へと移り住むが問題は一向に解決せず、見えない何かは既にジョシュたち家族へと忍び寄っていた。 ・・・・引用元 TOHO シネマズ

感想

一言感想は以下になります。

びっくりさせないでー!!!!ラストが・・・気になる!!

全体を通して、何か出てきそうなそういった雰囲気づくりがされています。

そして死者の世界を行き来するので、全体的に画面が暗いです。

ストーリー展開もしっかりしているので、飽きずに、常に緊張感を持って観れるように作られています。

ネタバレ注意

序盤のダルトンに取り憑かれてから、家族が路頭にさまよい、エリーズを頼る。エリーズと戦う中で、所々次回以降の伏線が張られています。ここら辺が、ソウシリーズからヒントを得ているのでしょうかね。。

そして、最後のエリーズが殺されてしまう部分。次回作が気になってしまう終わり方、結構良かったです!

そして、なんとなくですが、父親の目つきが少し怖い・・・。これも狙っているのかな。

唯一残念だったのが、シリーズ2作目以降に続くような流れになるのですが、Amazonプライム・ビデオでは有料だったのですが、

2019年4月現在はどうやら無料で観れるようになったみたいですね。

全4作品あるようで、私は三作目までみたので、随時レビューを記載していこうと思います。

Amazonプライム・ビデオ 「インシディアス」


インシディアス (字幕版)