英語学習について語ってみる

英語学習について語ってみる

どうも、ご無沙汰しております。

師走も近づき、大分寒くなってきましたね。

ラグビーw杯も終わって余韻に浸っている間に、もう一年が終わろうとしています。

大人になってから、一年が立つのがあっという間に感じます。

これに関して、「ジャネーの法則」といって時間の心理的な長さは年齢に反比例するという説が既に研究されているようです。

https://true-buddhism.com/teachings/janet/

これ以外にも人間は今まで経験したことをないことをやっているときに時間を長く感じるようです。

子供の時には、出会うものすべてが初めてのことで日常が新鮮さで溢れています。一方、大人になると日々の生活がルーティン化しがちで目新しいことが少なくなってきます。

なので大人になると一年が早く感じるという説のようです。

今年、一年をふりかえると転職も経験し、それなりに新しいことをやってきたつもりですが、やはり一年が早く感じられます。

年齢には勝てないということでしょうか。w

それはさておき、今年始めたものの一つとして、英語学習があります。

これは転職をきっかけに英語で同僚とコミュニケーションをとる機会が増えたため、9月から本格的に勉強を開始しました。

実はオンライン英会話などは少しやったことがあったものの、、そもそも留学経験もないですし、勉強といっても大学受験、TOEICの勉強くらいしかしていませんでした。

つまり、

英語は軽くしゃべれるけどビジネスでは全然使えない状態

でした。

そこで以下の意気込みで、頑張ろうと決めました!

留学をしたことがない社会人がどれくらい喋ることができるようになるか!

まず「英語をしゃべるようになる」の定義を自分なりに設定しました。

  • 自分が思っていることをスムーズに話すことができる。
  • 聞き返されることがほぼないくらいの発音・流暢さで会話できるようになる。

次に何時間勉強したら英語をしゃべれるようになるか考えました。

こんな記事がありました。

https://schoolwith.me/columns/32172

記事によると、英語を習得するのには大体3000時間はかかるようです。

高校生のまでの間に、1000時間は英語を学習しているようなので残り、2000時間勉強すればよいということになりますね。(あくまで、時間だけでみれば。

仮に一日3時間勉強したとして、約2年かかる計算になります。一日10時間勉強した場合は、約半年ちょいで達成できます。

なので、最短で達成するためには半年間留学でもして、一日10hくらい勉強するという方法も考えられました。

ただ、働いている場合はこれは現実的な方法ではないですよね。。つまり、社会人をしながら英語の勉強をする場合は数年単位で努力し続けなければならないということです。

私は現時点で、11月の半ばくらいまでは毎日3hほど勉強しており、今は1.5hくらいにへらしています。トータルで1200時間くらいの勉強時間になります。

なので、このまま1.5h毎日勉強していれば、三年後くらいにはしゃべれるようになっているのかな。。。

次回以降になりますが、どういった勉強方法をしているかなども含めて、記事を更新していこうと思います。

ちなみに、本田圭佑がcmででている某コーチング英語教室についても語りたいと思います。w