最新映画レビュー「ミッション: インッポシブル/フォールアウト」

皆さん

ご無沙汰しております!!(^^♪

八月は色々バタバタしており、更新が遠のいておりました。🙇

ただ、映画は結構見たので随時紹介していきますね!

では、本日紹介する映画はこちら!

「ミッション: インッポシブル/フォールアウト」

評価

★★★★☆

 

皆大好きトム様の第六作目となる映画です♪

キャスト

イーサン・ハント(トム・クルーズ)
ルーサー(ヴィング・レイムス)
ベンジー(サイモン・ペッグ)
イルサ(レベッカ・ファーガソン)
ウォーカー(ヘンリー・ガヴィル)
レーン(ショーン・ハリス)

 

あらすじ

イーサン・ハントが盗まれたプルトニウムを奪還し、世界を救う映画です。w
(ざっくり書いていますが、一文で表すとこんな感じです。)

 

感想

まず、今後俳優陣の高齢化により、続編がどうなるのかが気になりますね。ハリーポッターシリーズなんかも、設定年齢よりも俳優陣が大人になってしまったように、シリーズが続くとキャスティングが難しくなりますよね。(こちらの作品も俳優陣がうごけるまでやるのかなw)実は今Amazon Primeでミッション:インポッシブルの過去の作品を視聴可能で、3作目を見ていたのですがトム・クルーズがまあ若い!!w本作ではかなり渋くなったトム・クルーズを見ることができます。( ゚Д゚)

中身ですが、いつも通りのイーサンが無双します。そして、似たり寄ったりのストーリー(プルトニウムやら、シンジケートやら・・)。。。ある意味ストーリーが読みやすい作品なので途中で眠くなってしまいました。”(-“”-)”なので、ミッションインポッシブルが大好きな人はいつも通り楽しめると思いますが、もう飽きた人は見なくてもよいかもしれないです。

あ、アクション映画好きな人はおすすめですよ(^^)/

あと今回の作品は前作からの流れを引き継いでいるので、前作を見ていない人はぜひチェックしてください。Amazon Prime の会員であれば以下から見れます。

https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B017MW4KW2/ref=atv_hm_hom_u_c_w3sIkr_brws_7_5

 

是非ごらんあれ!

 

 

「未来のミライ」最新レビュー!!

皆さん、

( ゜▽゜)/コンバンハ 連日非常に暑い日が続いていますね!皆さん、外へ出かけるときは水分補給をこまめにとるようにしましょう!

さて、今回も前回に続き最新映画のレビューとなります。

 

さて、今回紹介する作品は本日7/20公開の最新作の以下になります。

「未来のミライ」

評価

★★★★☆

 

「時をかける少女」、「サマーウォーズ」、「バケモノの子」などで有名な細田守監督の最新作ですね!

 

キャスト

くんちゃん
→上白石萌歌
みらいちゃん
→黒木華
お父さん
→星野源
お母さん
→麻生久美子

あらすじ

元気で甘えん坊なくんちゃんが未来からきた妹、未来ちゃんと出会い、不思議な体験を通して、成長する物語です。

 

 

感想

細田監督の映画は動物が結構出てきますね。そして、それが必ず擬人化されていい感じの役回りをする。今回もそのような演出があります。

私自身子供はいないのですが、子供ってこんな感じで成長していくんだなぁーとしみじみとしましたね。長男、長女は色々大変なんだなと思いました。w

まあ、全体を通してほっこりする映画ですね。w子供向けではなく、小さい子供がいる親、またこれから子供を作ろうと考えている新婚さんなどにおすすめかもしれないですね。一度見ておいても損はないと思います。

ぜひ、ご覧あれ!

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」

皆さん、

( ゜▽゜)/コンバンハ

3連休初日。いやー暑いですね~~。(昨日も言いました!w

暑いところでは40度近くなるようで、皆さん映画を見るときもこまめに水分とってくださいね!

さて、今回紹介する作品は本日7/14公開の最新作の以下になります。

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」

評価

★★★☆☆

 

2週間ほど前?に地上波でジュラシック・パークⅢがやっていましたが、今回の作品はジュラシック・ワールドの続きのストーリーとなります。なので、まだ見ていない方はまず、ジュラシック・ワールドを見ていただき、時間に余裕があればジュラシック・パークを見ておくとより一層楽しめると思います!

 

キャスト

クリス・プラット
オーウェン役
ブライス・ダラス・ハワード
クレア役
ジェームズ・クロムウェル
ロックウッド役
レイフ・スポール
ミルズ役

今回はジュラシック・ワールドで主演していた二人が登場!

あらすじ

前作ジュラシック・ワールドから3年後が舞台。今や恐竜の島となったイスラ・ヌブラル島で火山活動が活発になっていた。恐竜たちを保護すべく、ロックウッド財団のミルズが元パーク運営管理者のクレアに恐竜の救出作業を依頼する。クレアはオーウェンらと共にイスラ・ヌブラル島に上陸するが、上陸後恐竜保護とは別の計画が進行していることを知る。。。

 

感想

ジュラシック・パークシリーズの最新作!前作のジュラシック・ワールドからの続きで前作を前提に話がすすんでいくので、まだ見ていない人は見たほうが良いです。(例えば、冒頭で出てくる恐竜などは前作で出ていた恐竜です。)

また、途中でジュラシック・パーク時の話題(俳優の出演もあり)も出てくるので、ジュラシック・パーク(一番初めの作品)も見ておいたほうが良いです。

さて、このシリーズはお決まりのパターンで何らかのアクシデントにより、恐竜が管理下から外れ暴れまわります。今回も似たようなストーリー展開が繰り広げられます。
なので、おおよそストーリ展開が読めているため、後半は少し間延びした感じになります。ただし、グラフィックは非常にきれいで迫力満点!恐竜映画の醍醐味の緊張感で間延び感をカバーしていきます。

最新作のため、ネタバレはあまり記載しませんが、「日本映画見たくないし、連休中暇だなー」と思っている人は見て損はない映画となります。

ぜひ、ご覧あれ!