「ANGEL-A」

皆さん、こんばんわ!

いやーサッカー日本代表がコロンビアに勝ちましたね!まさか勝つとはおもっていなかったのでとても驚いています。( ゚Д゚)

さて、本日紹介する映画はANGEL-Aというフランスの映画です。

評価

★★★★☆

 

こちらの作品は2005年の映画です。実はこの映画の監督は「レオン」や「トランスポーター」の監督を務めたリュック・ベンソンです。(2作品とも好きな映画です。)

見る前は誰が監督か確認していなかったのですが、なかなか面白かったので良い監督なんだろうと思ったら、なんと!という感じです!w

全編を通して、白黒なのですが見ていて全く飽きない作りになっています。

そして、フランス語なのでテンポのよい感じがまたよいです。(映画自体90分と比較的短いです)

物語は

生粋のダメ男アンドレがアンジェラという女性と出会います。

アンドレはアンジェラとの出会いを通じて次第に自分と向き合い、さらにアンジェラに心が惹かれていきます。

一方アンジェラには秘密があり・・・・

 

非常によくまとまっていて、手軽に鑑賞できる映画です。

是非ご覧あれ!(^^♪